せっかく酵素を摂取しても・・・

 

酵素液ドリンクを飲むと満腹中枢が刺激されるので、ダイエット中の空腹感を和らげることができるということで酵素ダイエットを行っている人が大勢いらっしゃいます。

酵素液ドリンクは、不足しがちな大切な酵素を手軽に摂取できて、さらに、数多くの果物や野菜の栄養素が豊かに配合されており、たいへん栄養価に優れています。

また、新陳代謝や消化機能の活性化、便秘体質が改善され、肌が美しくなるという効果が期待できるので、特に女性の間で人気となっています。

そして、1日3食のうち、どれか1食を酵素液ドリンクに置き換えるということが一般的な酵素ダイエットの手法です。

ですが、大幅な食事制限にならないように注意しなければなりません。

1食だけ、酵素液ドリンクに置き換えて小幅な食事制限に留めておけば、ダイエットにも有効で問題はないと思いますが、1日に2食以上を置き換えて、無理な食事制限になる方法は絶対に避けるべきです。

確かに、大幅な食事制限をしていれば順調に体重は落ちていくと思います。

しかし、それは最初の数週間だけのことで、ある時期から全く体重が減らなくなってしまいます。

人の体は極端に食事量が減ると、それに反応して逆に脂肪をため込もうとします。

ようするに、体が飢餓状態になり、省エネモードになってしまうわけです。

そもそも大幅な食事制限は、いつまでも続くわけがないので、前の食事量に戻した途端にリバウンドで、あっという間に激太りして、結局は前の体重より増えてしまうことになります。

せっかく体に良い酵素を摂取しても、栄養が偏って、体調を崩して、肌や髪までボロボロになって老けてしまうという女性には悲しい結果が待っているだけです。

健康的に痩せて美しくなるには、栄養バランスの良い食事がとても大切です。

体内の酵素を不足させないということも重要ですが、まずは、1日3食、栄養バランスを考えた食事を規則正しく摂ることが必要です。

そして、もし、食事制限するなら、1日に150~200キロカロリー程度の小幅な減少に留めて、2~3ヶ月で体重を1kg減らすくらいのゆっくりなペースで行いましょう。